書籍検索

保育学

書名 教育・保育カリキュラム論
サブタイトル
シリーズ名 シリーズ・知のゆりかご
編著者 田中 亨胤・三宅 茂夫 編
判型 B5判/224頁
発行日 2019/04/01
定価 本体2,200円(税別)
ISBN 9784860154783
概要 幼稚園教諭養成課程「教育課程の意義及び編成の方法」と保育士養成課程「保育の計画と評価」対応のテキストです。第1部は「計画の理論」をわかりやすく解説し、第2部には「計画の具体例」を豊富に掲載しました。子どもの資質・能力を育むためのポイントを、保育学に加えて教育学の培ってきた知見をまじえて解説しています。鍵となるカリキュラム・マネジメントについても詳しく取り上げています。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • プロローグ カリキュラムを考える
  • ●第1部 計画の理論
  • 第1章 総論 -教育・保育に大切なこと-
  • 第2章 よりよいカリキュラムを構想するために
  • 第3章 保育所保育指針等をもとに考える
  • 第4章 教育課程・全体的な計画の編成・作成
  • 第5章 指導計画(長期的・短期的)の作成
  • 第6章 指導計画の作成で配慮することと保育を柔軟に展開するポイント
  • 第7章 カリキュラム・マネジメントと保育の評価
  • ●第2部 計画の実際
  • 第8章 計画の実際① 保育所(0~3歳)
  • 第9章 計画の実際② 幼稚園(3~6歳)
  • 第10章 計画の実際③ 認定こども園
  • 第11章 計画の実際④ 異年齢児保育

カテゴリ別

シリーズ別


page top