書籍検索

保育学

書名 保育者論
サブタイトル 保育職の魅力発見!
シリーズ名
編著者 渡辺 桜 編
判型 B5判/172頁
発行日 2018/04/01
定価 本体2,100円(税別)
ISBN 9784860154356
概要 保育士及び幼稚園教諭養成課程の必修科目「保育者論」「教師論」「教職論」等に対応したテキスト。専門職として必要な知識・技能を習得する上で、具体的に保育現場をイメージしながら、その理論と実践について理解を深めていけるよう編集しています。
学習者それぞれの“保育職の魅力”“保育者としてのカラー”の発見を願う1冊です。各章末には、授業の振り返りを兼ねたアクティブラーニングが行えるようワークを収載しています。
備考 ワークの「指導者用手引き」を別途用意しております(PDFファイル)。書籍サポートの指導者用解説書等ダウンロード申し込みフォームからお申し込みください。なお、ダウンロードは指導者のみに限らせていただきます。

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 序 章 子どもも保育者も楽しくなる保育をめざして
  • 第1章 保育職の魅力・保育現場が求める保育者像
  • 第2章 保育者の資格と制度
  • 第3章 保育者の専門性
  • 第4章 保育実践における保育者の役割
  • 第5章 特別の配慮を必要とする子どもたちと保育者の役割
  • 第6章 園の管理・運営にかかわる保育者の役割
  • 第7章 保育者の多様な役割
  • 第8章 保育者の成長
  • 第9章 これからの保育者の課題

カテゴリ別

シリーズ別


page top