書籍検索

社会的養護

書名 保育と社会的養護原理[第2版]
サブタイトル
シリーズ名 学ぶ・わかる・みえる シリーズ 保育と現代社会
編著者 大竹 智・山田 利子 編
判型 B5判/240頁
発行日 2017/04/01
定価 本体2,200円(税別)
ISBN 9784860154134
概要 保育士養成課程の「社会的養護」に対応したテキスト。児童家庭福祉の観点から健全育成にかかる支援体制や「社会的養護の重要性」が強調されている現在、社会的養護の中心的な担い手である保育士に求められる役割、現状と課題を学び、実践に必要な基本的知識を習得できるよう編集。各章の導入部分には、学生と先生の会話文を用いて学びのねらいやポイントを示し、スムースに本文を読み進められるよう工夫した。第2版は、平成28年の児童福祉法等の改正の内容を加えながら、今後の社会的養護の動向や課題を明確に示した。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 第1章 保育と社会的養護
  • 第2章 児童家庭福祉と社会的養護
  • 第3章 社会的養護の歩み
  • 第4章 子どもの権利
  • 第5章 社会的養護にかかわる法令の理解
  • 第6章 社会的養護の実施体制としくみの理解
  • 第7章 施設養護の特質と基本原則
  • 第8章 施設養護の実際 1(児童養護系施設)
  • 第9章 施設養護の実際 2(障害児系施設)
  • 第10章 施設養護の実際 3(治療・行動系施設)
  • 第11章 里親養育の基本原則と実際
  • 第12章 社会的養護にかかわる専門職・専門機関
  • 第13章 社会的養護とソーシャルワーク
  • 第14章 施設の運営管理
  • 第15章 社会的養護の動向と方向性

カテゴリ別

シリーズ別


page top