書籍検索

相談援助

書名 ソーシャルワークの方法とスキル
サブタイトル 実践の本質的基盤
シリーズ名
編著者 カレン・ヒーリー 著 監訳者 杉本敏夫・熊谷忠和 監訳
判型 A5判/320頁
発行日 2016/04/15
定価 本体3,300円(税別)
ISBN 9784860153823
概要 本書は、原書である『Social Work Methods and Skills: The Essential Foundations of Practice』の邦訳である。ゼネラリスト視点でのソーシャルワークについて明確に説明されており、ゼネラリストとして仕事をしていくソーシャルワーカーは、どのような知識や援助の方法、そしてスキルを身につけることが必要なのかを理解するのに適切な著書である。ソーシャルワークを学ぶ学生から、すでにソーシャルワークの仕事に従事されている人たちまで、幅広く役立つ1冊。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • パート1 専門職ソーシャルワーク実践の中核要素
  •  第1章 脈絡を考慮に入れたソーシャルワークの方法:目的のある実践
  •  第2章 専門的コミュニケーションのスキル
  • パート2 個人の援助
  •  第3章 個人が生活問題を解決するための援助
  •  第4章 強制的に来させられた人への援助
  • パート3 家族とグループの援助
  •  第5章 家族の援助
  •  第6章 グループの援助
  • パート4 コミュニティワーク、政策立案実践、そして組織変革
  •  第7章 コミュニティワーク
  •  第8章 政策立案実践
  •  第9章 結論:改革の脈絡を作る

カテゴリ別

シリーズ別


page top