書籍検索

保育学

書名 実践を創造する 保育原理
サブタイトル
シリーズ名
編著者 豊田和子 編
判型 B5判/200頁
発行日 2016/03/20
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860153649
概要 保育士養成課程の「保育原理」の最新テキスト。子ども・子育て支援新制度を踏まえつつ、保育の普遍的な原理をわかりやすく解説している。また、各章の冒頭にはテーマに沿った「問い」を掲載しており、アクティブ・ラーニングを生かした学びも展開できるよう編集した。保育に対する想いやイメージを広げつつ学びを深めることのできる一冊。
備考 既刊の『実践を創造する 演習・保育内容総論』『実践を創造する 幼児教育の方法』も併せてご覧下さい。

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 第1章 保育とはなんだろう
  • 第2章 現代社会と子どもの育ち
  • 第3章 保育が行われる場を知ろう
  • 第4章 保育者に求められるもの -資質と専門性-
  • 第5章 世界の保育の歴史に学ぼう -諸外国の保育思想-
  • 第6章 日本の保育の歩み
  • 第7章 保育に求められる子ども観・発達観
  • 第8章 保育の基本
  • 第9章 保育の目標と内容
  • 第10章 保育の方法と進め方
  • 第11章 保育の計画と保育の質の向上
  • 第12章 大切な保護者支援と地域連携
  • 第13章 海外の保育に目を向けてみよう
  • 第14章 保育をめぐるこれからの課題について

カテゴリ別

シリーズ別


page top