書籍検索

保育学

書名 子どもと共に育ちあう エピソード保育者論
サブタイトル
シリーズ名
編著者 井上孝之・山崎敦子 編
判型 B5判/168頁
発行日 2016/02/10
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860153625
概要 保育士養成課程の「保育者論」に対応したテキスト。各章のはじまりに、保育や子育てにまつわるさまざまな“エピソード”を取り上げ、親しみやすい内容で学習への導入を促している。そのうえで、保育・幼児教育の「不易流行」を理解し、さまざまな学びへ活用できるよう編集。保育者をめざす学生への応援メッセージのコラムも多数掲載。
備考 本書は既刊の『子どもと共に学びあう 演習・保育内容総論』の姉妹本です。

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • はじめに
  • 序 章 保育者になるということ
  • 第1章 現代社会と保育者 -変わりゆくものと変わらぬもの-
  • 第2章 保育者になるには -制度的な位置づけと倫理-
  • 第3章 保育者に求められる専門性
  • 第4章 教育課程・保育課程による保育の展開と自己評価
  • 第5章 保育者の仕事
  • 第6章 一人ひとりのニーズに応じた援助
  • 第7章 環境構成は保育観のあらわれ
  • 第8章 保育を充実させるためのチェックシート
  • 第9章 保育者の専門職的成長 - 人が人を教えることの意味-
  • 第10章 保育者の協働
  • 第11章 日本の保育と世界の保育
  • おわりに
  • 巻末資料:保育・子育てに関する名作コーナー

カテゴリ別

シリーズ別


page top