書籍検索

介護・看護

書名 介護福祉援助の原理と方法
サブタイトル
シリーズ名
編著者 西尾 孝司  著
判型 B5判/176頁
発行日 2015/03/20
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860153595
概要 著者は、介護福祉を介助や介護といった援助行為にとどまらず、「対象者の諸権利を保障し、対象者の存在の意味と価値を保持・再構築しようとする思想と制度と実践の体系」と規定し、その理論と実践方法を示した。介護専門職、あるいは介護専門職をめざす学生にとって、専門的な介護福祉援助とは何かを深く踏み込んで考える機会を与えてくれる1冊である。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 第1部 介護福祉援助とは何か
  • 第1章 現在の介護問題
  • 第2章 介護と介護福祉―介護福祉の生成史
  • 第3章 介護福祉援助の対象者と対象
  • 第4章 対象者に現れる実在的苦悩
  • 第5章 介護福祉援助における価値
  • 第2部 介護福祉援助の方法
  • 第6章 ケアプラン作成の意味と方法
  • 第7章 介護予防ケアマネジメントの背景と方法
  • 第8章 コミュニケーション
  • 第9章 移動の介護
  • 第10章 食事の介護
  • 第11章 排泄の文化性と介護
  • 第12章 入浴の介護
  • 第13章 整容の意義と介護
  • 第14章 住環境整備
  • 第15章 療養時、終末期の介護
  • 第16章 認知症の理解と認知症の人への援助

カテゴリ別

シリーズ別


page top