書籍検索

健康・運動・保健

書名 山間過疎地域における地域保健活動
サブタイトル 東白川村と共にあゆむ保健師たち
シリーズ名
編著者 宮田延子 著
判型 B5判/212頁
発行日 2015/05/25
定価 本体2,500円(税別)
ISBN 9784860153380
概要 本書は、山間過疎地域である岐阜県東白川村を舞台に、当地を故郷とし保健師として勤めたこともある著者が、地域保健活動の歴史的展開をたどりながら、その実態、地域貢献に関する成果等について公衆衛生学の手法を用いて分析、考察したものである。特に現在の日本にとって大きな課題である高齢社会対策、福祉政策等に少なからず寄与する内容になっている。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 序 章 研究の課題とその背景
  • 第1章 山間過疎地域における保健医療問題
  • 第2章 保健師の地域保健活動
  • 第3章 東白川村の概況および地域保健活動
  • 第4章 東白川村における保健活動の成果①―健康水準の把握―
  • 第5章 東白川村における保健活動の成果②―高齢期の介護についての問題―
  • 終 章 山間過疎地域における保健師活動への期待

カテゴリ別

シリーズ別


page top