書籍検索

相談援助

書名 演習・保育と相談援助[第2版]
サブタイトル
シリーズ名 学ぶ・わかる・みえる シリーズ 保育と現代社会
編著者 前田敏雄 監 編著者 佐藤伸隆 ・中西遍彦 編
判型 B5/208頁
発行日 2014/03/31
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860153205
概要 保育士養成課程の「相談援助」に対応したテキスト。相談援助の基礎から、実践に必要な知識、技術までを段階的に学ぶことができるよう、全体を「理論編」「演習編」「事例編」の3編で構成。演習や事例検討を中心に体験型の学習が可能。なお、演習形式の授業に対応するため、演習のねらい、進め方、解説、ワークシートを収載した指導者用マニュアルを作成しています(弊社ホームページからダウンロードできます)。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 第1章 保育と相談援助
  • 第2章 相談援助とは何か
  • 第3章 相談援助の過程と連携
  • 第4章 相談援助者になるために1(自己覚知)
  • 第5章 相談援助者になるために2(他者理解)
  • 第6章 相談援助者になるために3(基本的態度、コミュニケーションスキル)
  • 第7章 相談援助者になるために4(記録)
  • 第8章 相談援助を行う前に1(生活課題の把握)
  • 第9章 相談援助を行う前に2(社会資源の把握)
  • 第10章 相談援助の過程1(インテークとアセスメント)
  • 第11章 相談援助の過程2(援助計画)
  • 第12章 相談援助の過程3(実施、評価)
  • 第13章 事例検討の意義と方法
  • 第14章 ショート事例集
  • 第15章 児童虐待への対応事例
  • 第16章 児童養護施設の事例
  • 第17章 DVの事例
  • 第18章 障がい受容の事例
  • 第19章 創作事例(ロールプレイ)

カテゴリ別

シリーズ別


page top