書籍検索

保育学

書名 子ども支援の現在(いま)を学ぶ
サブタイトル 子どもの暮らし・育ち・健康を見つめて
シリーズ名
編著者 仲本美央・山下幸子・稲垣美加子 編
判型 A5判/224頁
発行日 2013/03/25
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860152963
概要 本書は、子どもを対象とした対人援助や教育を専門とする職業をめざす学生に向けて、教育・福祉・哲学・看護・心理・社会学など、多様な視点から幅広く子どもを取り巻く環境を見つめ、子どもの支援について考えてもらうための入門書として編集した。初年次教育の教材として最適。
備考 各章の学びを深めるワークシートを用意しています。次のリンクからダウンロードください。『子ども支援の現在を学ぶ』ワークシート(PDFファイル)

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 序 章 本書の目的と構成について
  • 第1章 子どもと大人の関わりについて
  • 第2章 子どもを取り巻くコミュニティの変容
  • 第3章 「母子健康手帳」制度の変遷と日本の親子
  • 第4章 子どもが主体的に生きる保育の営み
  • 第5章 子どもの「生きる力」を育む自然体験活動
  • 第6章 健康教育を中心とした教科体育
  • 第7章 治療的関わりとしてのプレイセラピー
  • 第8章 障害のある子どもの育ちと支援
  • 第9章 「あたりまえの暮らし」をめざして—人工呼吸器をつけた子どもたちとその家族の軌跡から—
  • 第10章 ライフステージと看護—学童期の子どもの「清潔の保持」について—
  • 終 章 本書の結びにかえて

カテゴリ別

シリーズ別


page top