書籍検索

心理

書名 子どもとかかわる力を培う 実践・発達心理学ワークブック
サブタイトル
シリーズ名
編著者 青木紀久代・矢野由佳子 編
判型 B5判/120頁
発行日 2013/04/15
定価 本体1,800円(税別)
ISBN 9784860152765
概要 保育士養成課程「保育の心理学Ⅱ」に対応のテキスト。臨床心理、 保育、療育の専門家たちが、授業のためのワーク(演習課題)と事例を豊富に提供しています。
<本書のポイント>
①演習に特化したワークブック形式でわかりやすく学べます。
② 各章はガイダンス(テーマの解説)、ワーク、事例の3つで構成。ワ ークはステップ形式で学びを深められるよう配慮しています。
③ B5判サイズの紙面に学生が書き込むスペースをたっぷり確保。さらに、フリーで書き込めるワークシートをご用意しています。
④ 指導者のための参考資料『ワークの手引き』を別途作成しました。それぞれのワークのねらいや注意事項を明記しています。

本書は既刊の『実践・発達心理学』の姉妹本です。
備考 ※「ワークの手引き」とワークシートについては、『実践・発達心理学ワークブック係』までメールでお問い合わせ下さい。

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • はじめに
  • 本書の活用にあたって
  • 第1部 発達と保育実践
  •  1.言葉の発達
  •     ワーク:赤ちゃんとどうかかわるの?
  •  2.仲間関係の発達
  •     ワーク:保育者としての願いとかかわり
  •  3.自己主張と自己抑制
  •     ワーク:個性と発達に応じた働きかけ
  •  4.社会性と情緒の発達
  •     ワーク:親子から仲間へ
  • 第2部 生活を通した学び
  •  1.知的発達
  •     ワーク:お店やさんごっこを展開してみよう
  •  2.学習理論
  •     ワーク:動機づけを高めるために
  •  3.身辺自立と自己決定
  •     ワーク:子育てはいまどうなっているのだろう
  • 第3部 保育における発達援助
  •  1.子どもの個人差に配慮した保育
  •     ワーク:個人差と発達上の問題の違い
  •  2.就学に向けた支援 〈就学相談・教育相談〉
  •     ワーク:「気になる子」の就学相談
  •  3.家族支援
  •     ワーク:子どもの様子を伝えてみよう
  •  4.特別なニーズのある子どもに対する支援
  •     ワーク:個別の配慮が必要な子どもの支援を考える
  •  5.保育におけるカウンセリングマインド
  •     ワーク:カウンセリングマインドを生かしてみよう
  •  *上記に紹介しているワークは一部です。

カテゴリ別

シリーズ別


page top