書籍検索

相談援助

書名 臨床ソーシャルワークの援助方法論
サブタイトル 人間学的視点からのアプローチ
シリーズ名
編著者 米村美奈 著
判型 A5判/232頁
発行日 2006/02/28
定価 本体2,000円(税別)
ISBN 9784860150853
概要 本書は、医療ソーシャルワーカー(MSW)であった筆者自身の援助事例を丹念に検証することによって、理論と実践の融合を図り、さらにソーシャルワークの方法論を「人間学的視点」からアプローチし導き出した渾身の著作である。専門職としてのソーシャルワーカーが、医療現場に限らず、クライエントとともにいかに存在するべきかを本書を通して明らかにしている。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 第1章 臨床からのソーシャルワーク研究の視点と方法
  • 第2章 ソーシャルワークにおける「方法論」の事例的展開 — 援助方法論としての事例研究 —
  • 第3章 ソーシャルワークにおける対人援助とその臨床的視点
  •      —F.フロム -ライヒマンとH.S.サリヴァンをテキストとして—
  • 第4章 ソーシャルワーカーの倫理と専門性
  • 第5章 ソーシャルワークにおける「人間学的視点」の意義とその要請
  • 第6章 ソーシャルワークからみる「医療」の概念的検討
  • 終 章 人間学的ソーシャルワーク論に残された課題

カテゴリ別

シリーズ別


page top